GET UP MUSIC

音楽のまとめ

聴きたい!カッコイイ日本の女性ラップシンガー(ラッパー)たち

ちゃんみな

CHOCOLATE

CHOCOLATE

 

1998年10月14日生まれ、東京出身、本名は乙茂内美奈。

 

⽇本語、韓国語、英語を巧みに操るトリリンガルラッパー/シンガー

 

2017年にシングル「FXXKER」でメジャー・デビューを果たし、3月に 1st アルバム「未成年」、11月にミニアルバム「CHOCOLATE」と立て続けに作品をリリース。

 

正統派ではない特異な音楽性と、奔放で華やかなキャラクターが同世代からの人気を獲得している。

 

ちゃんみな (CHANMINA) - CHOCOLATE (Official Music Video) [YouTube Ver.] - YouTube

 

アサキ(ASAKI)

Moldy

Moldy

 

1998年3月11日生まれのラップシンガー/ソングライター

 

2018年3月に6曲入りミニアルバム「ぼくはバカだよ。」でデビュー。

 

続いて8月1日にはシングル「moldy」をリリース。

 

作詞・作曲、編曲までを1人でこなし、 舞台版『けものフレンズ』の音楽を制作するなど、すでに多岐にわたる才能を発揮している。

 

アサキ 『Moldy feat. ハシシ(電波少女)』 (Official Music Video) - YouTube

 

あっこゴリラ

余裕

余裕

 

1988年6月30日生まれ、東京出身、ラッパー/ドラマー/トラックメイカー、本名は池田暁子。

 

あっこゴリラは、彼女のソロ・プロジェクト。

 

2010年結成の2人組ガールズバンド、HAPPY BIRTHDAY のドラマーとして活動後、あっこゴリラを始動、MCバトルへの参戦などから次第に知名度を上げていく。

 

ラップ・トラックメイクを自ら行い、性別や年代、国籍などを超越して生み出されるフリーなラップスタイルが多くの共感を呼んでいる。

 

あっこゴリラ 『余裕』 - YouTube

 

春ねむり

春と修羅

春と修羅

 

1995年1月10日生まれ、神奈川県出身のシンガーソングライター/ポエトリーラッパー/トラックメーカー

 

17歳よりバンド『行方不明』でシンセサイザーを担当し、自主制作盤「まぼろしの生き物」を発表するも大学在学中の21歳のときにラッパーへ転向し、2016年10月にミニアルバム「さよなら、ユースフォビア」でデビューを飾る。

 

2018年4月、初のフルアルバム「春と修羅」をリリース。

 

メッセージ性の強い彼女の詩の朗読(ポエトリーリーディング)とラップが融合したポエトリーラップが大きな魅力。

 

春ねむり「春と修羅」Music Video - YouTube

 

chelmico(チェルミコ)

POWER

POWER

 

2014年に結成、RACHEL(レイチェル)とMAMIKO(マミコ)からなるガールズラップユニット

 

2016年10月に1st アルバム「chelmico」を、2018年8月にはメジャーデビューアルバム「POWER」をリリース。

 

さまざまなトラックメイカーから提供される曲を、独特のユルさとセンスを兼ね備えたラップでですべて chelmico のものにしている。

 

chelmico - OK, Cheers! (視聴動画) - YouTube

 

Awich(エーウィッチ)

8 [Explicit]

8 [Explicit]

 

1986年生まれ、沖縄出身のラッパー/シンガー

 

2006年のソロ・デビュー後渡米し、アメリカの大学で学士号を取得、結婚、出産するも、不慮の事件で夫を失い沖縄へ帰郷し起業するという経験を持つ。

 

そんななか、2017年に日本のヒップホップクルー YENTOWN に加入し、アルバム「8」をリリース。

 

ウチナーグチ(沖縄語)と英語、日本語を自在に組み合わせた歌詞と奥深い歌声で神秘的な世界を表現。人が発する波動、自然がもたらすエネルギーと交わりながら、そこにフェミニンをプラスし、唯一無二の音楽を創作し続けている。

 

BIO | Awich

 

Awich - Ashes (Prod. Ke Yano$ & Chaki Zulu) - YouTube