GET UP MUSIC

音楽のまとめ

懐かしく新しい!90年代オルタナ色の強いバンド『ニトロデイ』

ニトロデイ

 

神奈川県横浜市発。

メンバーは小室ぺい(ギボ)、やぎひろみ(ジャズマスター)、松島早紀(ベイス オン ベイス)、岩方ロクロー(ドラムス)の4名。

 

2016年3月に結成され、同年12月に開催されたアマチュアバンドコンテスト「RO69JACK 2016 for COUNTDOWN JAPAN」では、見事優勝を果たしている。

 

1990年代のオルタナティヴ・ロックからの影響も受けた、粗削り、初期衝動という言葉が似合う、まだ平均年齢10代のロック・バンド。

 

そんな彼らが影響を受けたオルタナバンドとは

Nirvana(ニルヴァーナ)

NEVERMIND/REMASTERED

NEVERMIND/REMASTERED

 

1987年結成、カート・コバーンを中心とし、90年代にグランジ、オルタナブームを巻き起こしたシーンを代表するバンド。

 

Pavement(ペイヴメント)

Crooked Rain Crooked Rain: La's Desert Origins

Crooked Rain Crooked Rain: La's Desert Origins

 

1989年始動、スティーヴン・マルクマスを中心に90年代に活躍したオルタナティヴ・ロックバンドでローファイの代名詞的存在。

 

 

Pixies(ピクシーズ)

Bossanova

Bossanova

 

1985年結成、初期グランジ、オルタナシーンを牽引。

先述のカート・コバーンやトム・ヨークなど、さまざまなミュージシャンに影響を与えている。

 

NUMBER GIRL(ナンバーガール)

School Girl Distortional Addict 15th Anniversary Edition

School Girl Distortional Addict 15th Anniversary Edition

 

1995年、向井秀徳を中心に結成。

日本の90年代を代表するオルタナティヴ・ロックバンドの一角。

 

  

ニトロデイのディスコグラフィー

◆ 2017年2月 自主製作ミニアルバム「16678」

   

 

 

◆ 2017年7月 「青年ナイフ EP」

 

青年ナイフEP

青年ナイフEP

 

ざらついた質感というか,研ぎ澄まされた空気感というか、90年代のオルタナ、グランジ界隈の音楽に親しんでいた音楽ファンが思わず唸るサウンド。

DAOKOをはじめ、中村弘二(SUPERCAR、LAMA)、木下理樹(ART-SCHOOL)、戸高 賢史(ART-SCHOOL、MONOEYES)など、同業のミュージシャンからも好感触な反応を得ている。

 

 

 

 

 

◆ 2018年7月  「レイモンド EP」

 

レモンドEP

レモンドEP

 

音源に先立って公開されたタイトル曲「レイモンド」のミュージックビデオは、映像クリエイター Rachel Chie Miller(ミラーレイチェル智恵) がディレクターを務め制作された作品。

90年代のミュージックビデオを彷彿させる映像は、1台のホームビデオで撮影されており、その中でメンバーが10代の不甲斐なさや焦燥感を轟音とともに表現している。