GET UP MUSIC

音楽のまとめ

聴きたい!ピアノが印象的な邦楽インストゥルメンタル・バンド

ADAM at

サイコブレイク

 

2011年、静岡県浜松発のピアノ・インスト・バンド。

 

キーボーディスト、ADAM at(本名のTAMADAを逆から読むと ADAM atになることから命名)を中心に固定メンバーのいないセッション・バンドとして活動を開始。

 

ボサノヴァ、ジャズ、ラテン、テクノ、スカなどの要素を取り込み、ポップに仕上がった楽曲が人気です。

 

2015年1月に、1st アルバム『CLOCK TOWER』でメジャー・デビューを果たしています。

 

この1曲 『CLOCK TOWER (F.O. version)』

 

ADAMat

fox capture plan

UNTITLED

 

2011年、現代版ジャズ・ロックをコンセプトに、トリオ編成で結成されたバンド。

 

メンバーは、岸本亮(Pf)、カワイヒデヒロ(B)、井上司(Ds)の3名。

 

ジャズを基調に、ポストロック、ドラムンベース、ダブステップ等の要素を取り込んだクールで新しい感覚のサウンドが特徴です。

 

この1曲 『疾走する閃光』

 

fox capture plan

toconoma(トコノマ)

NEWTOWN

 

2008年7月に結成、都内のライヴハウスなどを拠点としてライヴ活動を開始。

 

メンバーは、Ryutaro Nishikawa(Pf)、Ray Yako(B)Ikuya Shimizu(Ds)、Kotaro Ishibashi(G)の4名。

 

ダンスミュージックを基調に、ジャズ、ファンク、ラテン、ハウスなどの要素も取り入れたバラエティあふれるメロディーが特徴です。

 

この1曲 『L.S.L』

 

toconoma

bohemianvoodoo(ボヘミアン・ブードゥー)

Color & Monochrome 2

 

2008年結成、神奈川県横浜発のインストバンド。

 

メンバーは、bashiry(g)、木村イオリ(Pf、Key)、Nassy(B)、山本拓矢(Ds)の4名。

 

爽快なドライブ感をともなう、ドラマチックな展開のポップでメロディアスなサウンドが特徴です。

 

この1曲 『Adria Blue』

 

bohemianvoodoo OFFICIAL WEB SITE

Schroeder - Headz(シュローダーヘッズ)

HALSHURA(ハルシュラ)

 

数多くのミュージシャンのサポートとして活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケによるポスト・ジャズ・プロジェクト。

 

ジャズにとらわれることなく、その枠組みから抜け出してみたいという実験場的な要素も持ち合わせています。

 

ピアノ、ベース、ドラムスによるアコースティック・トリオ・サウンドとプログラミングを融合させ、美しいメロディと有機的なグルーヴが印象的なピアノ・トリオの未来形とも言えるサウンドを紡ぎ出す。

BIOGRAPHY | Schroeder-Headz Official Website より

この1曲 『Hype』

 

Schroeder-Headz Official Website

H ZETTRIO(エイチゼットリオ)

Mysterious Superheroes[EXCITING FLIGHT盤]

 

PE’Z のヒイズミマサユ機と噂される H ZETT M(ピアノ)のソロから派生したトリオ・バンド。

 

メンバーは、H ZETT M(Pf/青鼻)、H ZETT NIRE(B/赤鼻)、H ZETT KOU(Ds/銀鼻)の3名。

 

"無重力奏法"と形容されるユニークかつテクニカルな、H ZETT Mのピアノパフォーマンスが人気に。

 

彼のピアノに、ベースとドラムが加わり、トリオ特有の心地よい音楽空間から作り出される独自のアンサンブルが魅力のひとつです。

 

この1曲 『NEWS』

 

H ZETT M Official HomePage

Indigo Jam Unit

indigo jam unit

 

2005年結成のインスト・ユニット。

 

メンバーは、樽栄嘉哉(Pf)、笹井克彦(WB)、和佐野功(Ds、Per)、清水勇博(Ds)の4名。

 

メンバーそれぞれの音楽ルーツ(クラシック、ジャズ、ファンク、ラテン)を反映したクロスオーバーなサウンドが特徴です。

 

レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せず、リアルなサウンドを追求。

- basis records: indigo jam unit profile - 

 

この1曲 『Horizon』

 

- basis records: indigo jam unit -

mouse on the keys(マウス・オン・ザ・キーズ)

the flowers of romance

 

2006年、川崎昭と清田敦により結成された東京発のエクスペリメンタル/ハードコア・バンド。

 

メンバーは、川崎昭(Ds)清田敦(P、Key)新留大介(P、Key)の3名。

 

鍵盤をはじめとする楽器群が複雑かつ緻密に絡み合い、圧巻の音像劇を披露。

 

モノクロームの映像イメージと同期した圧倒的なライヴ・パフォーマンスは、国内外で反響を呼んでいます。

 

この1曲 『leviathan』

 

mouse on the keys 

jizue(ジズー)

ROOM(初回限定盤)(DVD付)

 

2006年に結成された、京都発のインストゥルメンタル・バンド。

 

メンバーは、山田剛(B)、井上典政(G)、片木希依(Pf)、粉川心(Ds)の4名。

 

ロックやハードコアから影響を受けた力強いパフォーマンスや、ジャズの持つスウィング感、プログレっぽい叙情的な旋律が絶妙にブレンドされたサウンドと、ライブなどでみせる圧倒的な演奏力が高い評価を獲得しています。

  

この1曲 『elephant in the room』

 

jizue | offical website

J.A.M(ジャム)

Silent Notes

 

SOIL&“PIMP”SESSIONS の3人により結成されたピアノ・トリオ。

 

メンバーは、丈青(Pf)、秋田ゴールドマン(B)、みどりん(Ds)の3名。

 

ヒップホップ、ハウス、ロックなど多少なジャンルのフィルターを通過した”今”のジャズを、トリオという最小限の編成で描き出す。

J.A.M|プロフィール|Victor Entertainment 

 

この1曲 『産業革命』

 

J.A.M | piano trio from SOIL & "PIMP" SESSIONS